島村楽器 イオンモール長久手店 シマブロ

島村楽器 イオンモール長久手店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

HOTLINE2018 店予選レポート

皆様こんにちは!島村楽器長久手店の鈴木です。
本日は、先日8月12日に長久手店で開催したHOTLINEのショップオーディションの模様をレポート致します!

HOTLINEとは?

www.shimamura.co.jp
HOTLINEとは島村楽器がプロデュースする、全方位型ライブコンテストです。
プロを目指す方や、お子様から趣味で音楽を楽しんでいる大人の方までどなたでも参加OK!
ショップライブから、AREA FINAL、JAPAN FINALを目指し、毎年多くの方にご参加いただいております!

通常ショップオーディションでは、併設されたスタジオを利用してライブパフォーマンスを行いますが、
当店イオンモール長久手店ではスタジオの設備がございません…。
そこで、いちばん大きなレッスンルームを利用し、
出演者様の求める理想のライブパフォーマンス映像を撮る!!
というコンセプトの元、ショップオーディションを開催致しました!

では早速、その模様をお届けいたします!

HiRo from joint street park(ヒロ フロム ジョイントストリートパーク) さん

f:id:shima_c_nagakute:20180812202604j:plain

joint street park

Yuu (Vo.Gt) HIRO (MC)からなる2人組ユニット。 2014年に結成し数多くのLIVEに出演。 胸に突き刺さるほどダイレクトに伝わる歌詞と懐かしさ、斬新さが織り込まれたメロディーで多くの観客を魅了している。 笑いと興奮そして感動が一度に味わえるLIVEで今後一層の注目が集まっている。

スタッフコメント

このお名前に聞き覚えがある方もいらっしゃるのでは?
昨年のHOTLINE2017中部ファイナリスト、そして今年のアコパラにもエントリー頂きましたJoint street parkさん…からMCのHiRoさんがソロでのエントリーです!
今年はあえての一人、という事で、椅子に座ってのパフォーマンス・ダイレクトに響く歌詞がぐさぐさ刺さってきます…!
是非9分間ノンストップでお楽しみください!

以上、8月12日ショップライブオーディションの模様をお届けしました!
はたしてここから名古屋クアトロで行われる中部ファイナル出場者は選出されるのか!?
続報をお待ちください!

さて、そういえば、今年の中部ファイナルは、バンド好き・ライブハウス好きならきっと参加したくなる特別企画を行うそうですよ…?

次回予告!!

HOTLINEの応募受付は8月12日をもって終了致しました。今後はエリアファイナル、そしてジャパンファイナルへと続いていきます…。
中部地区の代表を決めるエリアファイナルの日程情報はこちら!

タイトル HOTLINE 2018 中部エリアファイナル
開催日 10月7日(日)
OPEN 14:00
START 14:30
会場 名古屋CLUB QUATTRO
チケット ¥1,300(税込)
入場時に1ドリンク代として¥600をいただきます。


特別企画!!QUATTROバックヤードツアー開催!!

プロのアーティストも利用するライブハウス、名古屋クラブクアトロ。中部ファイナルのチケットをご購入の上、ご予約いただいた方へ、クアトロのバックヤードをご案内致します!
バックヤードツアーは中部ファイナルのリハーサル時間中に行うため(午前中)、音の調整やセッティングの様子を見学できる他、一足先に中部ファイナルの出場者の様子が見れちゃいます!
参加いただいた方にはクワトロのSTAGEPASS (シール形式になっています) をプレゼント!
こちらはご予約制かつ、中部ファイナルチケットの購入が必須となっておりますので、鈴木宛までお気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 イオンモール長久手
電話番号 0561-64-5320
担当 鈴木(すずき)
この記事の投稿スタッフ

f:id:shima_c_nagakute:20170816161529p:plain

投稿者 鈴木(すずき)
商品担当 ウクレレ アコースティックギター ピアノ
Profile 中学2年生からギターを始め、それ以降学生時代はライブに行ってはモッシュピットへ飛び込むロック畑の住民だったのですが「クラリネット顔」とか「ピアノだと思ってた」とか、どうもエレキを弾いてるイメージを持たれないのが最近の悩みです。…ということで、一番弾けるのはギターですが担当楽器の他管楽器やDTMなどなんでもこなすオールラウンダー!こんな楽器が欲しい、もっと使いやすくしたい、こんな音にしたい、などなどご相談承ります!是非お店に遊びにきてくださいね!

【イベントレポート】ピアノ調律体験会&ピアノ解体SHOWを開催しました!

f:id:shima_c_nagakute:20180701104136p:plain
f:id:shima_c_nagakute:20180707144324j:plain
こんにちは!ピアノ担当の鈴木です。去る6月30日、カシオ計算機株式会社様ご協力の元、ピアノ調律体験会&ピアノ解体SHOWを開催しました!ピアノってどんな仕組みなの?ピアノの調律ってどういうことをしているの?などなど、大人も子どもも楽しく学べるイベントです!

第一部&第三部 ピアノ調律体験会

f:id:shima_c_nagakute:20180707143545j:plain
ピアノ解体SHOWの前後のお時間に、完全ご予約制で調律体験会を実施しました!まずはこちらの模様からレポート致します!

調律とは?

アップライトやグランドピアノは木や金属、フェルトの組み合わせで出来ています!そのため時間と共にパーツの状態や音程が変化していきます…。これを確認し、整える事が調律です!一般的には半年から1年に1回の実施が目安です。
f:id:shima_c_nagakute:20180707143346j:plain
本来は専門家しか行う事ができないピアノ調律ですが、現役調律師に教わりながら実際に体験して頂きました!
f:id:shima_c_nagakute:20180707144516j:plain
順番を待っている間はスタンプラリー形式で楽しくピアノの仕組みや音の鳴り方を学びます。
鍵盤のパーツを並べてみたり…
f:id:shima_c_nagakute:20180707144341j:plain
グランドピアノとアップライトピアノの仕組みの違いも学びました!
f:id:shima_c_nagakute:20180707144614j:plain
f:id:shima_c_nagakute:20180707144635j:plain

第二部 ピアノ解体SHOW

メインイベントのピアノ解体SHOWではアップライトピアノをショー形式でどんどん解体していきました!
f:id:shima_c_nagakute:20180707144834j:plain
まずは外装を外して……
f:id:shima_c_nagakute:20180707144923j:plain
皆さん興味津々です!
f:id:shima_c_nagakute:20180707145628j:plain
鍵盤のアクションも外してしまいました!
f:id:shima_c_nagakute:20180707145248j:plain
がさびないように手袋をして、を触って音を鳴らしてみます!
f:id:shima_c_nagakute:20180707145024j:plain
さらには鍵盤も外しちゃいます!!
f:id:shima_c_nagakute:20180707145224j:plain
ピアノは全部で88鍵盤ありますが、実は鍵盤はそれぞれはめる位置が決まっていて、別の位置の鍵盤をはめたり別のピアノの鍵盤を持ってきてはめることはできません。なので鍵盤には番号が振ってあります!
ちなみに88鍵盤の理由は、人が音階を聞き分け出来る音の高さが丁度ピアノの音域くらいだからだそうですよ。
f:id:shima_c_nagakute:20180707145729j:plain
ショーの最後にはCASIO ハイブリットピアノ GP-500で演奏も行いました!
アップライトピアノと電子ピアノは仕組みが異なる楽器ですが、どこが違うのか、アコースティックピアノならでは、電子ピアノならではの良さをそれぞれ学ぶ事が出来ました!

なかなか見る事は出来ない、ピアノの中身はいかがでしたでしょうか?
島村楽器イオンモール長久手店では、今後もピアノが、音楽がもっと好きになるようなイベントを企画中です!
次回は8月下旬頃、電子ピアノをもっと楽しむ事ができるセミナーをとあるメーカーさんのご協力の元開催予定です。お楽しみに!

第4回アコパラ 中部地区大会レポート!

f:id:shimamura-music:20180411155602p:plain
5月13日にパラダイスカフェで開催された、第4回アコパラ中部地区大会の様子をレポート致します!!
アコパラとは、島村楽器が主催する、アマチュアミュージシャンによる全国規模のアコースティックサウンドにこだわったライブイベントです。それでは当日の様子を早速ご覧下さい!

開場~開演

f:id:shima_c_okazaki:20180515131427j:plain
当日は、朝から雨が降っていたにもかかわらず、開場前から大勢の方が列を作り待っていてくれました。
開演するする頃には、アーティストの演奏が始まるのを心待ちにしている方でほぼ満席に。
お足元の悪い中ご来場いただき誠にありがとうございました。

開演

No.1 てらだっちバンド

f:id:shima_c_okazaki:20180515135711j:plain

一番手を務めていただいたのは、てらだっちバンドのお二人。
今回のアコパラに向けてユニットを結成。バンジョーの演奏はなかなかお目にかかれませんが、右手の動きが尋常じゃありませんでした。

No.2 Ruri

f:id:shima_c_okazaki:20180515144133j:plain

紹介の後に黄色い声援ならぬ太い声援が。名古屋で活動していることもあり、たくさんの方が応援に来られていました。
5月には10本もライブがあり、年内の目標はワンマンライブです。目標が達成できたら皆さんで応援に行きましょう。

No.3 Blend Coffee

f:id:shima_c_okazaki:20180515144153j:plain

元教師と生徒という関係で、昔やんちゃだった古田さんが、1年間校長室の前をモップ掛けしていた秘話を語っていただきました。
今回、西日本大会に出場して恩返しとなるか、罰としてモップ掛けとなるか注目です。

No.4 じゃみわりぃ

f:id:shima_c_okazaki:20180515144240j:plain

金沢フォーラス店からご参加いただいたじゃみわりのお二人。普段は見られない方のライブがみられるのもアコパラ中部大会のいいところの一つです。
ライブ前日に初めて名古屋に来られた感想が「都会だ」でした。ユニット名の由来と別に後付けで、お二人の誕生日が1月ということでJanuaryからじゃみわりぃが分かりやすくていいと思います。

No.5 藤田充

f:id:shima_c_okazaki:20180515144306j:plain

名古屋の大学に通われていた藤田さんですが、名古屋でのライブは初めてです。小学6年生からピアノを始めて、浜松市を中心にピアノ弾き語りで活動されています。
声優養成所で演技を学び音楽の専門的な知識と合わせて藤田さんならではの表現力の歌声です。

No.6 moBile

f:id:shima_c_okazaki:20180515144323j:plain

親子ユニットで息がぴったり合ったモビールのお二人です。
ライブ当日の5月13日は母の日ということで、ハナミズキの曲が思わぬサプライズになりました。

No.7 NSS

f:id:shima_c_okazaki:20180515144350j:plain

メンバーの苗字の頭文字を取ってNSS。3名での活動は2年半ほど続けていらっしゃるそうですが、以前は4名で活動していたことも。お酒の席でケンカになり解散してしまったとか。
みなさんMartinのギターを使用されておりギター愛の強いユニットです。

No.8 園愛

f:id:shima_c_okazaki:20180515144552j:plain

始めて人前で演奏したのが渋谷の路上というチャレンジ精神旺盛な園愛(そのえ)さんは、ルーパーを駆使してギター1本で様々な音を重ねるパフォーマンスでオーディエンスを魅了。
パワフルな演奏と歌声は、一度聴いたら忘れられません。

No.9 まことりお

f:id:shima_c_okazaki:20180515144424j:plain

画像では分かりにくいかもしれませんが、足元にいくつもの打楽器が並んでおり、お一人で7種類の楽器と歌声で圧巻のパフォーマンスを披露していただきました。
今回披露していただいた3曲は、ご応募いただいたときのフェイバリットソングです。

No.10 みこと

f:id:shima_c_okazaki:20180515144502j:plain

今年で4回連続中部大会出場のみことちゃん。テレビで見かけた方もいらっしゃると思います。
1曲を3回に分けて練習し、10歳にして80曲以上のレパートリーがあるそうです。
2曲目のハナミズキはみことちゃんがアレンジしたソロギター。これからもみことちゃん成長から目が離せません。

No.11 Mountain mountains

f:id:shima_c_okazaki:20180515144619j:plain

今回トリを務めていただいたMountain mountainsの皆様。Tシャツを着てギターを弾くとオエっとなってしまうらしく、ハッピを着て本番に臨みました。ギターとピアニカ、大正琴という異色の組み合わせ、他にもメンバーがいらっしゃるそうです。
4月に恵那市にクラシヤというカフェをオープン。お近くを通られた際はぜひお寄りください。
※機材トラブルにより演奏後に行う予定のインタビューを間に挟んでいます。

ゲストアーティスト 藤森愛

f:id:shima_c_okazaki:20180515144717j:plain
ゲストアーティストは、名古屋を中心に全国で活動されている藤森愛さんです。
6月には東名阪ワンマンライブを控えています。是非チェックしてください。
www.fujimoriai.com

表彰式

優秀賞 イオンモール長久手店代表 Mountain mountainsさん

f:id:shima_c_okazaki:20180515132938j:plain

優秀賞 モレラ岐阜店代表 Blend Coffeeさん

f:id:shima_c_okazaki:20180515133025j:plain

優秀賞 イオンモール大高店代表 moBileさん

f:id:shima_c_okazaki:20180515133132j:plain

オーディエンス賞 イオンモール岡崎店代表 みことさん

f:id:shima_c_okazaki:20180515133351j:plain

ベストプレイ賞 プレ葉ウォーク浜北店代表 てらだっちバンドさん

f:id:shima_c_okazaki:20180515133552j:plain

感想

f:id:shima_c_okazaki:20180515135128j:plain
今年は、中部地区で187組の方にご応募いただきました。ありがとうございます。
ギター弾き語り・ソロギター・ピアノ弾き語り・カホンやルーパーなど様々な機材を使用して、観る方を楽しませ、演奏するアーティスト自身楽しんで最高のパフォーマンスを披露していただきました。
どのアーティストの演奏も素晴らしく、あっという間の2時間半でした。
f:id:shima_c_okazaki:20180515135111j:plain
優秀賞を受賞された3組の皆様は、6月3日に神戸ジーベックホールで開催される西日本大会に出場されます。
そして、長久手店代表のMountain mountainsさんが見事西日本大会進出です!
皆様お誘いあわせの上応援よろしくお願いします。

西日本大会開催迫る!!

第4回アコパラ西日本大会を6月3日、神戸ジーベックホールで開催致します!

日程 6月3日(日)
会場 神戸ジーベックホール
開場 / 開演 開場13:30 / 開演14:00
料金  1,300円(税込)
前売り優待価格  1,000円(税込) ※アコパラ参加者、スクール・サロン会員に限り
ゲスト 市村順平(第3回アコパラ全国大会グランプリアーティスト)

会場周辺地図


お問い合わせ

西日本大会チケットのお求め、ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ

店舗名 島村楽器イオンモール長久手
電話番号 0561-64-5320
担当 鈴木

さらに詳しく知りたい方は、第4回アコパラサイトをご覧ください。

【体験レッスンレポート】店長浅井がピアノの体験レッスンを受けてみました♪♪

こんにちは。音楽教室担当の高間(たかま)です。

だんだん暖かい日が増えてきましたが、春は新しいことを始める方も多い時期かと思います。
近頃は、新しく何か音楽を始めたい!という大人の方からのご相談も多いです。
島村楽器長久手店の音楽教室では、ピアノやギター、ドラムなど15種類の楽器・コースのレッスンを行っております。

その中で、今回は店長の浅井さんがピアノの体験レッスンを受けてみました!
20年程前に比べると、今は男のお子様や男性でピアノを習う方も多くいらっしゃいます。
浅井さんもピアノは全くの初心者ですが、果たして体験レッスンはどんな感じで進んで行くのでしょうか?!

今回体験レッスンをお願いするのはこちらの先生です!

ピアノ科講師 大森公徳(おおもり きみのり)先生 担当曜日:月・木

f:id:shima_c_nagakute:20180426171750j:plain

大森先生の講師紹介ページもぜひご覧ください。

www.shimamura.co.jp

それでは体験レッスンスタートです!

先生とご対面!音楽経験の話などをします。

ピアノの前に座って「さぁ弾いてみましょう♪」という感じではなく、まずは今までどんな音楽経験があるか、どんな音楽に興味があるかなどお話からスタートします。
f:id:shima_c_nagakute:20180426172118j:plain
浅井さんはバンドの経験があり、ギターは弾けますが、ピアノは全くの初心者。クラシックの曲も「なんとな~く知っている」曲がある程度です。
音楽の話をしているうちに緊張も解けてきて、楽しい雰囲気になってきました♪
ここで、先生から「今日やってみるのは簡単な楽譜で、童謡かクラシック曲かどちらが良いですか?」との質問がありました。
浅井さんが選んだのはクラシック曲!いよいよピアノの音を出してみます!

まずは弾く前の準備♪

今回弾いてみるのは「きらきら星変奏曲」の簡単バージョン!
初心者が最初からクラシック曲なんてできるの?!と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、初心者でも弾くことができるように簡単にアレンジされている楽譜が出版されています!
弾く前に、椅子の高さを調節して無理なく弾けるようにします。
f:id:shima_c_nagakute:20180426173020j:plain
楽譜を目の前にして、浅井さん「楽譜の読み方がわかりません!これはラですか?」(ヘ音記号のドです・・・)
f:id:shima_c_nagakute:20180426173338j:plain
でも大丈夫です!楽譜の読み方が完璧じゃなくてもゆっくり丁寧に教えてくれます。
f:id:shima_c_nagakute:20180426173611j:plain
小さいお子様でも、1ヶ月くらいでドレミくらいはマスターできるようになるそうです!
f:id:shima_c_nagakute:20180426173801j:plain
真ん中のドはここで、ドはたくさんあるんですよね~なんて話も。

実際に曲を弾いてみましょう♪

まずは右手からやってみます。

最初から両手なんて無理なので、片手ずつゆっくり弾いてみます。
f:id:shima_c_nagakute:20180426174432j:plain
さすが店長!すごくゆっくりですが1フレーズ弾けました!
このとき、音符の上に書いてある数字=指番号についても触れ、親指から小指まで使って弾いていきます。

次に左手です。

左手になった途端音符を読むのも一苦労!ヘ音記号はギター譜には関係ないですもんね。
f:id:shima_c_nagakute:20180426192600j:plain
音符の読み方はもちろん、四分音符や二分音符の長さの取り方(たん、たーあんでイメージ)も教えてくれるので、
ピアノを弾くことはもちろん、楽譜の読み方をマスターするにもピアノのレッスンは良さそうですね!
浅井さん「ミ?ファ?」と先生に確認しながらもなんとか1フレーズできました!
そこから無理に進むことはせず、もう一度同じことを繰り返してみます。
先生「国語や算数のお勉強と同じで何度も反復練習することで読めなかった音符も読めるようになりますし、弾けなかった所も弾けるようになりますよ。」

何度か左手だけを繰り返した所で、次は先生が右手、浅井さんが左手を担当して1フレーズ弾いてみます。
f:id:shima_c_nagakute:20180426192631j:plain
おぉ!なんか弾けてる感じがする!
このように先生が一緒に弾いてくれることで、左手だけよりも楽しくなりますね♪

いよいよ両手で弾いてみましょう♪

ゆっくりのテンポで片手ずつ弾けた1フレーズを両手で弾いてみます。
f:id:shima_c_nagakute:20180426191349j:plain
ここで先生からアドバイス
「右手は同じ音が2回続いたりでそんなに難しくないので、左手に集中して弾いてみるといいですよ!」
そしてこちらもさっきの左手のときと同じで、反復練習がとても大事で、何度も同じことをやることで自然に覚えていきます。

・・・とは言えさすがに全くのピアノ初心者浅井さんがこの短時間でマスターできるわけはなく・・・
でも、たどたどしいながらも両手で弾くことができました!パチパチパチ!!!

最後になんと!先生が本来の「きらきら星変奏曲」の一部をさら~っと弾いてくれました!
f:id:shima_c_nagakute:20180426200815j:plainf:id:shima_c_nagakute:20180426200911j:plain
一部分だけでも先生の演奏を聴けるとうれしいですね!

体験レッスン終了!

30分間のレッスンで、全くの初心者だった浅井さんもピアノを弾くということと、楽譜の読み方をなんとなく理解できたようです。
浅井さん「先生の教え方がとても丁寧でわかりやすく、雰囲気も和やかで良かったです。続けたらできるようになるんだろうなー!」

最後もクラシック以外の音楽の話題で盛り上がりました!
ピアノの先生と言っても色んなジャンルの音楽を聴いていて、以外に好きなアーティストが同じだったりするかもしれませんね!

体験レッスンを見学して・・・

大森先生は優しい雰囲気ですが、それだけじゃなく、男性の先生ならではの力強い演奏力があったり、お話をしっかり聞いてくれるので話しやすい雰囲気があります!
当店のレッスンではお子様のレッスンを中心に行っておりますが、大人になってからピアノを始める方にも大森先生のレッスンはオススメです!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.